金庫 開け方 鍵

社会的

ダイヤル式の金庫を使用しています。

でも、普段の金庫の開閉はダイヤルを回して使用していません。

鍵で開閉しているんですね。

で、ダイヤルはどうしているか?というと、テープで固定して、ダイヤルが回らないようにしています。

実はやってみてわかるんですけど、ダイヤル式の金庫ってダイヤルを合わせるのがもう大変!

少しのずれでも、また回転数の間違えでもロック解除にならないんです・・・

というのも、従来からダイヤル部分にテープで固定して、ダイヤルを使用しなくても鍵だけで開閉できるようにしていたんですけど、そのテープが劣化して外れてしまったんです。

もうここから大変!

暗証番号はどこ?暗証番号をどうやって合わせたらいい?

わからないことだらけです。

(でも、暗証番号がきちんと保管されていただけよかったかも~)

暗証番号をなくして、鍵をなくしたらそれこそ業者に連絡して解除してもらわないといけないから、それ相当の費用を覚悟していたんです・・・

鍵のトラブルを解決するために、今すぐ電話する!

日々金庫を使用しているわけですが、使えないとなると仕事にも影響があるので非常に困りました・・・

ここは落ち着いて暗証番号を入力してみよう~と思って、まずは心を落ち着かせて必要なことは全て済ましてから、金庫の開閉にもう一度トライしよう!と思いました。

そして、いざ金庫のダイヤルを回そうと金庫の鍵を差し込んでみると・・・

あれ!?金庫が開いた!!

という始末。

・・・こんなもんなんですかね?

一日がかりで「金庫の開閉をなんとかせねばー!」ってずーっと思っていて、金庫に深夜までかかりっきりだったのに、いざ腹をくくって取り掛かってみると簡単に開閉したんですからね。

こちらの気持ちを分かってかわからずにかは知りませんが、物事を進めるときってこんなもんかもしれませんね。

「まあゆっくりと落ち着いてダイヤルを合わせていけば、いつかは金庫も開閉するだろうから大丈夫だろう~」

と気持ちを落ち着けたとたんですからね。

それまでは、「業者を呼んでなんとか金庫を開けてもらわないと困る!!」ってキリキリしていたのにね・・・

余計な出費にならず良かったのと、落ち着いて取り組めば大丈夫!というのが良く分かった出来事でした。

でも、落ち着いてダイヤルを合わせても、金庫が開閉しない場合には私たちでは解決できない問題点があるかもしれません。

そんな時には、やっぱりプロの力を借りたほうがよさそうです。

24時間365日対応!しているので、お急ぎの際も安心してプロに聞けますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました