坐骨神経痛とは

美容

テニスをしていて、そして日常生活を送っていて、急激にお尻から太ももの裏側に痛みが走ってきて・・・

で、いろいろと調べてみるとこれこそが坐骨神経痛 ということでした。

坐骨神経痛とは、お尻から足に向かってある末梢神経に痛みが生じることのようでしたので、私の場合これに該当するんですよね。

そういえば、数年前も坐骨神経痛と整形外科で診断されたわけですから、その兆候が再来した ということになりますね。

この痛さというやら、たまりません~

もちろん、歩くのもつらいんですけどなかなか痛みが消えないという・・・

でも、医者に行っても大した解決方法が前回なかったので(湿布をもらう程度)これはストレッチなどなにかこれ以上の坐骨神経痛が進行しないように対処しなければ・・・

ということで、ストレッチやら予防方法やら調べてみました。

そうしたら、サライのサイトに図解付きで詳しく坐骨神経痛の痛みの部署別のストレッチ方法が掲載されていました。

サライ掲載の坐骨神経痛予防ストレッチ

で、これを試しに一晩やってみました。(お風呂上りに)

そうしましたところ、翌朝目覚めて前日まで痛んでいたお尻から太ももの後ろ側の痛みがかなり軽減されたんですね。

これには少しびっくり!

やってみるものですねー。

でも、今までは右側がいたかったんですが、今度はなんだか左側が怪しい・・・

ということは、右側をかばって、左側にも影響が出ているのかもしれません。

しかしながら痛みが軽減されたというのは継続していくと効果があるかもしれませんのでしばらくはストレッチを続けてみようと思います。

「加齢ですねー」の一言で済まされるなんて、絶対いやだ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました