特別養護老人ホーム 入所基準

社会的

家族がただいま入院しているんですが、病院からそろそろ退院してくれ~と年末から言われている点について、次の行き先が決まらない状況です。

いわゆる「施設にでも入ったら?」ということですが、民間の施設は予算的にも困難な状態です。

そりゃーね、年金といえば「国民年金保険」のみであり、年金として受け取るもの自体も非常に少額ですしね。

もともと、個人事業主ということで仕事していたわけで、もちろん、個人と事業用のお財布は別だったんですけど、いざとなれば個人→事業へとお金を回すことも多かったんじゃないかと思われます。

無駄遣いをするような家族ではなかったですからね。

こういった点が、個人事業主の難しいところかも。

費用的なことはもちろんなんですが、介護認定で家族の場合は「要介護4」ということで、比較的高めの介護認定を受けています。

→頸椎を損傷して手術しましたが、回復不能と医師に言われたこともあり、自分で排泄ができないという状況です。

それ以外はいたって元気なようですけど、こればっかりはもうどうしようもないですよね…

ということで、こんな状況だと、民間の施設というよりも「特別養護介護施設」に該当する介護度合いではないか というアドバイスをいただきました。

私の家族の場合には入所基準に該当している っていうことなんですね。

しかしながら、知り合いからは「特養はむちゃくちゃ待ち時間がかかるよー」って聞いていたので、最初から避けていました。

でも、ダメ元なのはわかっていますが、確認してみる必要がある ということで、アポイントをとってみました。

自宅近くにも数件あるのを、県庁のホームページの特養施設の一覧に掲載されていました。

で、その中から、一番自宅から近い施設が定員も多く、運営している母体も誰もが知っている病院系列であったことから、アポイントの電話をしてみました。

  • 初めて施設に連絡したことにより、不明点を教えてほしいということ
  • 現在の家族の健康状況をざっくりと説明

を主に伝えましたところ、電話に出た担当の相談員さんもとても親切に応対していただき、まずは施設の見学をしつつ、施設入所にかかわる詳細について説明しますよ

というお返事をいただきましたので、出かけることになりました。

要介護3以上の人が入所基準ということで、その点はクリアしていますがその他の要件が様々あるようです。

また、施設利用にあたっては、それぞれの基準があるようです。(認知症受け入れの有無とか)

まあ、その点はよく聞いてみないとわからないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました