起きたら腰痛 動けない

美容

スポンサードリンク




まさに動けない状況にあったのは、突然のことでした。

もともと腰痛がある というわけではありません。

しかしながら、日頃の私の仕事は場合寄っては、腰痛を引き起こすような

負担がかかる仕事である というのは事実です。

もちろん、気にしていましたよ。

でも、腰痛がこういった形で突然訪れるとは、想像すらしていませんでした。

 

起きた時にわかる腰の違和感

とにかく腰が痛いんですよ。

布団から起き上がるときに。

普段ならばさっと布団から起き上がって、すぐに次の行動ができるところを

まったく体がいうことを聞かない・・・というこの状況。

体を動かすのですら苦痛です。

私の場合は、右腰が明らかに違和感がありました。

激痛が走るんですよね。

とりあえず、なんとか布団を上げることが出来ましたが、とても労力のいる作業でした。

 

スポンサーリンク

 

起床後は普段通りの活動は可能だが・・・

明らかに右の腰に違和感があるのに、休日だったことで予定通りテニスをしていました。

なぜかテニスはすこぶる調子が良かったのは、謎です・・・?

(体調が悪いほうが、テニスの調子がいいのはおかしいけど)

とりあえず、日常の生活は何とか可能です。

でも、腰に違和感がありますし、動きがなんとなくゆっくりです。

そんな休日を過ごしていました。

 

腰の状況は悪化している?

腰の違和感を感じて、4日ほど経過しました。

とにかく起床時の布団から起き上がるのが、一番の困難を極めます。

そして、布団を押入れに収納するのがとにかく大変!

これだけで、ゆうに30分は時間を費やしていたほどですから、もう一苦労です。

しかしながら、なんとなく状況がわかってきました。

一番大変なのが、起床時。

そして、一度起きてしまえば、なんとか日常の行動はできるようです。

ただ、無理に腰を動かすと非常に痛みが走ることと、

椅子から立ち上がった時には、激痛が走ることは常です。

そして、立ち上がった時に激痛が走るのと同時に、

腰の痛さを軽減するために、どうしても身をかがんでしまう態勢をとってしまいます。

ということは、徐々に身長が縮んでいっているような気がするんですね。

実際に、娘から「最近のお母さんは小さくなってきている」

ととても残念なコメントをもらうまでになりました・・・

(娘がでかくなってきているというだけかもしれませんが)

スポンサーリンク

 

腰痛軽減のためのストレッチの効果は?

いろいろと調べてみて、腰痛を緩和するためのストレッチなどもあるようですね。

ひとまず試して、起床前などに行っていますが・・・

正直言って効果があるかどうかは、よくわかりません。

腰痛が軽減されたとも言えないし、かといってずーっとつらい痛みはやっぱりあるものです。

寝ていてぎっくり腰とか、あるものでしょうか?

早く直さないと、仕事にも支障をきたしますし、

なによりもテニスができないのはつらいです・・・

もちろん、日常生活の不自由もありますしね。

腰は体の「要」ってよく言ったもんです。

やっぱり昔の人は、偉大ですね~

病院に行っても、結果が見えているようなので行く予定はありません。

自然治癒で治すしかないのかな・・・

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました